ブログ

ブログに使うフリー画像サイトは「O-DAN」ひとつで充分な5つの理由

2020年6月10日

悩める人
ブログにフリー画像を使いたいけど、毎回複数のサイトで探すのは面倒です...

何かいい方法はないでしょうか?

 

この記事ではこんな疑問にお答えします。

 

結論、ブログに使うフリー画像サイトは「O-DAN(オーダン)」ひとつで充分です。

 

理由は記事内で説明していきますね。

 

本記事の内容

  • O-DANとは
  • ブログに使うフリー画像は「O-DAN」ひとつで充分な5つの理由
  • O-DAN 使い方の手順

 

本記事の信頼性

僕も過去、複数の画像サイトから探していましたがフリー画像を探すときはO-DANひとつに落ち着きました。

 

この記事では、その経験をふまえフリー画像サイトは「O-DAN」ひとつで充分な理由と「O-DAN」の使い方について解説していきます。

 

O-DAN(オーダン)とは

O-DAN(オーダン)

 

そもそもO-DAN(オーダン)とは何なんでしょうか?

 

O-DAN(オーダン)とは、海外の複数のフリー画像サイトを、行き来することなく一括で画像検索出来るサイトです。

 

画像を探すとき、複数のサイトに登録し、1個ずつ時間をかけて探したりしていませんか?

 

よくオススメの画像サイト30選みたいな記事もありますが、正直多すぎてどれを選んでいいのか分からないですよね?

 

O-DAN(オーダン)ならキーワード検索をするだけで一発で複数のサイトから画像を検索することが可能です。

 

複数のサイトで画像を探すのに比べ、画像を探す時間を大幅に短縮することが出来ます。

 

Question:ブログに画像を使う目的

 

まず一度本題に入る前に一度立ち止まって「そもそもなぜブログに画像が必要なのか?」を考えてみましょう。

 

ブログに画像が必要な理由は、

① 文章をビジュアルで補足するため

② 読むストレスを軽減する箸休め的な役割

③ ブログのブランドイメージを作るため

の3点です。

 

すなわち「文章に合っていてかつオシャレな画像」であれば合格点ということが言えると思います。

 

ブログの主役は文章です。画像ももちろん大切ですがこだわり過ぎると時間がいくらあっても足りませんので最短で合格点の画像を探し、記事を書くことに集中することが大切です。

 

ブログに使うフリー画像は「O-DAN」ひとつで充分な5つの理由

上記の”ブログに画像を使う目的”をふまえ、O-DANは「最短で合格点の画像を探し出すことができるツール」ということが言えます。

 

O-DANひとつあれば他のサイトは不要といえるくらい優秀なサイトです。

 

理由は下記の5つです。

 

理由1:38個のフリー画像サイトをまとめて検索

 

O-DANは全部で46サイト、商用利用可のみだと38のサイトから一括で画像を検索することが出来ます。

・Pixabay

・Pexels

・Unsplash

・Stock Snap

・Kaboompics

・freestocks.org

など、有名な海外のフリー画像サイトが一通り揃っているので、簡単にオシャレな画像を見つけやすいです。

 

わざわざ1つずつのサイトで検索をしなくてもいいので楽チンですね!
KOU

 

理由2:商用利用OK

 

O-DANの画像はすべて商用利用可能です。

 

また、CC0(クリエイティブ・コモンズ・ゼロ)と呼ばれる、使用するのに著作権表示の必要がない画像のみを取り扱っています。

 

この画像は商用利用(アフィリエイトブログで使用)可能なのか? クレジットの記載は必要なのか? などを気にしなくていいので、ストレスなく利用できますね。
KOU

 

理由3:日本語検索対応

 

O-DANには入力した検索ワードを自動的に英語で翻訳してくれる機能があるので英語で入力する必要がありません。

 

英語が苦手な人も、わざわざ翻訳してから英語で検索する手間を省けるのは嬉しいポイントです。

 

理由4:会員登録不要

 

フリー画像サイトってダウンロードしようとすると、会員登録が必要だったりメールアドレスの入力を求められたり面倒ですよね。

 

O-DANに登録されているサイトは全て会員登録が不要なのでストレスフリーで利用出来ます。

 

理由5:1日の検索・ダウンロード制限なし

 

1日に検索できる回数やダウンロード出来る回数に制限があり、「これ以上は有料会員に登録してください」みたいなサイトもよくありますよね。

 

O-DANは利用制限なしで好きなだけ利用することが可能です。

 

O-DAN 使い方の手順

 

ここからは実際のO-DANの使い方の手順を解説します。

 

といっても、超カンタンですので下記の手順に沿って進めていけばOKです。

 

手順1:検索する

 

O-DAN ⇒ https://o-dan.net/ja/

 

まずはサイトにアクセスしましょう。

 

探したい画像をキーワード検索します(日本語でOK)。

 

ポイント

アフィリエイトなどで利用する場合は「商業利用可の無料写真素材のみ」にチェックを入れるのを忘れないようにしましょう。

 

ここでは「ブログ」というワードで検索してみます。

 

手順2:複数サイトを横断検索

 

次に複数サイトからお気に入りの画像を探します。

 

ページの左側をクリックするとサイトを切り替えることが出来ます。

 

Pixabayで探すとオシャレな画像が見つかりましたので、こちらの画像をダウンロードしてみたいと思います。

 

手順3:ダウンロード

 

あとはダウンロードボタンからサイズを選んでダウンロードするだけです。

 

ブログに挿入する場合は横幅が1200pxもあれば充分ですので、サイズは1280×853をチョイスしました。

 

以上が手順になります。超カンタンですね。

 

より高品質な画像を求めるなら有料画像がオススメ

 

O-DANでも充分高いクオリティの画像がすぐに見つかりますが、より高品質な画像を求めるなら有料画像がオススメです。

 

お金はかかりますが、ハイクオリティな画像で他ブログと差別化が出来るのと、取り扱い枚数もより多い為、画像探しがよりラクになります。

 

ここではオススメの有料画像サイトを2つ紹介します。

 

オススメの有料画像サイト①:shutter stock

shutter stock

 

おすすめの有料画像サイト1つ目は、shutter stockです。

 

32,400万点を超える圧倒的画像枚数で、POPなベクター画像の種類も豊富なのが特徴です。

 

 

↑ こんな感じの画像がたくさんあります

 

当ブログもshutter stockの画像を利用しています!
KOU

 

月々6,000円~30,000円の料金で利用することが出来、プランによってダウンロード出来る枚数が変わります。

 

30日間で10枚の画像がダウンロード出来る、無料トライアルも実施中なので気になる人はぜひ試してみてください。

 

>> shutter stockを試してみる

 

オススメの有料画像サイト②:PIXTA

PIXTA

 

オススメの有料画像サイト2つ目は、PIXTAです。

 

5200万点以上の写真やイラスト、動画、音楽素材などが揃い、日本人や風景の写真が豊富なのが特徴です。

 

月々6,380円~29,480円で利用することが出来、プランによってダウンロード出来る枚数が変わります。

 

通常有料の画像が毎週火曜日に期間限定で無料配布されるので気になる人はチェックしてみてください。

 

>>PIXTAを試してみる

 

画像はリサイズ・圧縮して使いましょう

 

最後に余談ですが、画像はリサイズ・圧縮して使いましょう。

 

画像サイズ・容量が大きすぎると

① ページの表示速度が遅くなりSEO的にもマイナス

② サーバーに負荷がかかる

というデメリットがあります。

 

そのため、より容量が軽く、適切なサイズの画像を挿入する必要があるのですが、Google推奨の「Sqoosh」なら無料で画像のリサイズ・圧縮が一発で可能です。

 

細かい作業ですが、積み重ねが大きな差になるので画像を使用するときはリサイズ・圧縮した画像を使いましょう。

 

画像サイズの選び方・リサイズ・圧縮の方法についてはブログに最適な画像サイズとは?【リサイズ・圧縮方法まで分かりやすく解説】にて詳しく解説しています。

関連記事
ブログに最適な画像サイズとは?【リサイズ・圧縮方法まで分かりやすく解説】

 

まとめ:O-DANでストレスフリーな画像選びを

 

今回は「ブログに使うフリー画像はO-DANひとつで充分」というお話をさせて頂きました。

 

画像ももちろん大切ですが、ブログの主役は文章です。

 

画像選びの時間を1日10分短縮できれば、1カ月で300分、1年で3600分=2.5日の時間節約になります。

 

O-DANで画像選びの時間を節約し、その分をコツコツと記事を書く時間に回しましょう。

-ブログ

© 2021 KOUBLOG