ブログ

ブログのネタの探し方 【ネタがザクザク見つかる3つの方法】

2020年6月20日

悩める人
ブログを書きたいけどネタがなかなか見つかりません...

何かネタを探すいい方法はないでしょうか?

 

この記事では、こんな悩みにお答えします。

 

先に結論からお伝えすると、当ブログがオススメするブログネタの探し方は
 

① ブログテーマの関連キーワードから探す

②  本やYoutubeなどでインプットした内容を発信する

③  日常の中で記事にしたいと思ったことを書き留めておく

 
の3つです。

 

ブログのネタの探し方【3つの方法】

  

ブログのネタは、ブログの読者がどんなことに悩んでいるのか?どんな情報を求めているのか?という視点で探せばOKです。

 

それでは早速ひとつづつ見ていきましょう。

 

探し方①: ブログテーマの関連キーワードから探す

 

1つ目は、ブログテーマの関連キーワードからブログのネタを探す方法です。

 

あなたはどんなテーマでブログを書いていますか?

 

まだテーマが決まっていないという人は先にこちらの記事を参考にブログテーマを決定しましょう

⇒ 初心者でもブログで稼げるジャンルとは?【人生コンテンツ化が正解】

 

SEO的な観点からもこの方法でブログのネタを探すのがオススメです。

 

例えば「節約」がテーマのブログの場合、「節約 方法」や「節約 レシピ」などのキーワードからブログネタを探していきます。

 

具体的には、
 

関連キーワード取得ツールからたくさんのキーワードを取得

Googleキーワードプランナーで各キーワードの検索ボリュームを取得

③ キーワードの優先順位を決定し、記事の作成

 
の順番でキーワードを探していきます。

 

たくさんのキーワードからブログのネタが見つかりますので優先順位を付けて記事を書いていきましょう。

 

詳しい方法は下記の記事で解説しています。

⇒ 【SEOに効く】ブログ運営に大切な正しいキーワード選定の方法

 

探し方②: 本やYoutube、SNSなどでインプットした内容を発信する

 

本やYoutube、SNSなどから自分がインプットした情報をネタに記事を書いていくのもオススメです。

 

ブログネタが思いつかないという人はインプット不足の人が多いので、ブログを書きつつ継続的に情報をインプットする習慣をつけましょう。

 

ここでのポイントは誰かが発信している情報を丸パクリするのではなく、自分なりの視点を加えて発信するということです。

 

テーマは同じでもあなたの視点や意見を加えれば、それはあなただけにしか書けないオリジナルの記事に変わります。

 

何かブログネタに出来そうなことはないだろうか?と常に意識しながら情報をインプットし続けましょう。

 

探し方③: 日常の中で記事にしたいと思ったことを書き留めておく

 

あなたが日常の中で経験した、
 

・成功体験

・失敗談

・悩みや困ったこと

・学んだこと

・買ったものや使って便利だったもの

 
などはブログのネタになります。

 

実際に経験したことなので、記事を書くにあたっての下調べも少なくて済み、スラスラと書けるというのが特徴ですね。

 

「こんなくだらないこと書いていいのかなぁ?」と思っても、その情報を求めている人はどこかに必ずいます。

 

あまり難しく考えず気軽に書いてみましょう。

 

読まれない記事ならあとから削除すればOKです。

 

まとめ:ネタがないのではなく見つけれていないだけ

 

この記事ではブログのネタの探し方について解説しました。

 

世の中には人の疑問や悩みの数だけブログのネタは無限にあります。

 

ブログネタがないと悩んでいる人は、ネタがないのではなく見つけれていないだけです。
 

① ブログテーマの関連キーワードから探す

②  本やYoutubeなどでインプットした内容を発信する

③  日常の中で記事にしたいと思ったことを書き留めておく

 
3つの方法を使ってブログのネタを探していきましょう。

-ブログ

© 2021 KOUBLOG